マンスリーアーカイブ

関連情報

  • MK Lab オリジナル作品集

2016年1月05日

2016年もよろしくお願いいたします!





みなさま、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!




今年も年末年始には地元の愛知に帰り、のんびりした時間を過ごしました。写真は毎年伺う豊川稲荷さん。今年はあたたかい年始で、こんなにポカポカした陽気に初詣に行ったのは初めてのような・・・。


「半吉」のおみくじを引き、「半吉」ってどこ??「吉」の上?それとも下?と、今年の運勢がよくわからない幕開けです 笑!!




そして、毎年恒例の初花生け。

甥っ子は5歳にしてフラワーアレンジ歴3年目!!(←年始しかしていませんがっ!笑!)


頭のアンテナをくるくる回し、今にも動きだしそうな愛嬌のあるアレンジ!3年目ともなると意外とバランス感覚が上手でこちらがビックリ!笑!!私の生けるお花を見ながら、「ふんふん」とか言いながらお花を挿してます。


こちらは姪っ子3歳の作品。自由に四方八方に挿すお花が面白くて、性格があらわれてます 笑!ともに一切手直しせず、「みどりのスポンジみたいなところにグッとお花を挿すんだよ~!」と、言うだけであとはお任せ。茎の長さも言われた通りに切るだけ。二人とも一丁前に、「この子が主役」とか、テーマとかと話しながら生けてくれます。


やっぱりなにも難しいことを考えず、心のままに向き合ってできたお花は生き生きしてて、面白くて、見てて元気になります!


今年もチビたちに、
年始早々「お花を生ける」楽しさを教えてもらいました!



暖かい日差しと共に、
ぬくぬく過ごしながら過ごしたお休みも終わり、
本日からお仕事スタートです!

2016年も素敵なお花たちに出会い、お花を生け、幸せな日々を過ごしながら「クルフルール」でご紹介できたらと思いますので、ぜひ是非今年もお楽しみ頂けたらと思います。



それでは今年も!
皆様にとって素晴らしい年でありますように!!!




★法人のお客様へ★
花とみどりで様々なビジネスシーンをサポートいたします。
↓↓↓
『日比谷花壇 花とみどりのビジネスサポート』


★毎月、デザイナー企画商品を限定販売しています。
詳しくはこちらから
↓↓↓
『プレミアムシリーズ』



こちらもお楽しみください♪
↓↓↓
アーティストコレクション(来本の作品がご覧いただけます。)


2016年1月25日

ほっこり時間






みなさまこんにちは。

寒い寒い日が続き、
雪に悩まされている人や、喜んで雪だるまつくっている人、
様々に感じ、楽しみ、生活する日々・・・。

みなさまはいかがお過ごしですか?


こちらの写真は今の我が家の「へやばな」。残りものをあつめてあつめてごちゃごちゃ感がありますが(笑!)、春の花が少しでも入るだけで春を楽しむアレンジになりますよねっ!

春のお花たちに元気をもらった休日!
お外は寒くても、お花を見てると気持ちがあたたかくなります。


わたくしの最近は、ほっこりほっこり過ごしています。



まず年始!
年始には七草粥を。


調理前の素材たち。
あたらめてみるとそれぞれがかわいい葉をしています。


セリをソラに横取りされつつも・・・笑!


おかゆそんなに得意ではないのですが、ほんのり鶏がらスープを入れて好きな味に。無病息災を願って、ねっ!




寒い夜はあったかいお茶でほっこり。マグから溢れる湯気が気持ちよくてしあわせ~!と、写真を撮ったら・・・

後ろには「はなやさんばさみ」がちら見え!
はなやさんらしいワンシーンになってしまいました 笑!




こちらはある日の夜ごはん。
いただきものの、おおきなおおきな里芋!とっても美味しくて味をしめ、最近は「里芋デー」が増えちゃいました!里芋もそうですが、さつま芋や、あたたかいお芋を食べると、とってもしあわせ感じます!

さむい冬には鍋とともに鉄板メニューです!




さてさて、今週末は愛妻の日。
ほっこりついでにご紹介!


「奥さんを大切にする人が増えると、世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない」と、 日比谷花壇では1/31の愛妻の日にちなんで、日頃の感謝と愛情を伝えるイベントやギフト制作を行っています。
『日比谷花壇 愛妻の日特集』


ぜひ是非!大切なパートナーを
あっためてあげるような愛情たっぷりのほっこり休日プランを立ててみてはいかがですか?



私たちも
お手伝いできたら嬉しいです。



それでは冬のほっこり時間!
ほっこり休日の・・・愛妻の日!

みなさまもあたたかく、しあわせな時間お過ごしくださいませ!



★法人のお客様へ★
花とみどりで様々なビジネスシーンをサポートいたします。
↓↓↓
『日比谷花壇 花とみどりのビジネスサポート』


★毎月、デザイナー企画商品を限定販売しています。
詳しくはこちらから
↓↓↓
『プレミアムシリーズ』



こちらもお楽しみください♪
↓↓↓
アーティストコレクション(来本の作品がご覧いただけます。)


2016年1月29日

「ナハトマン」と春の訪れを






みなさまこんにちは。

季節に合わせてご紹介している
「ナハトマン」とのコラボ企画↓↓↓
↓↓↓
「ナハトマン」×「日比谷花壇」コラボ企画



第6弾となりました今回は、春の訪れを楽しむアレンジにいたしました。黄色いお花が咲くと、春の訪れ。春一番に動き出す虫たちは、黄色いお花に集まるそうです。


今回もリーデル青山本店で撮影してきました。
↓↓↓
リーデル青山本店





今回のプチレッスンのお花はこちら。


枝ものは「あおもじ」。グリーンのつぼみがとっても美しいので、爽やかなアレンジにおすすめです。大きめの葉はタニワタリの「ラッフル」。気持ちのよいナミナミがかわいく、1枚だけ飾っても存在感のある葉っぱです。


スイセンは2種。香りがとっても素晴らしく、撮影中はしあわせな気分でアレンジを楽しみました。


チューリップは「マンゴーチャーム」。ほんのりピンクの部分が特徴的な、美味しそうで愛らしいチューリップ。


プチレッスンと春のお花たちをあしらうポイントなどは、ナハトマングログにてご紹介しております。
『春の訪れを「ヒカリ(HIKARI)」と共に。』





今回はそのほか、
ヒヤシンスとアスプレニウムのシンプルアレンジ。


特徴的な葉とお花をあしらうのが好きな私。ヒヤシンスに添えたのはアスプレニウムの「レズリー」、いまにも動き出しそうなワクワクするあしらいになりました。



そして、「ボサノバ」という名前のボウルには「あおもじ」でベースを作ったリースアレンジを。




これらを並べて春の訪れディスプレイ!全部並べたショーテーブルは、ヒヤシンスとスイセンなどで、とっても香しく幸せなコーナーとなりました。

「あおもじ」もよくよく蕾に鼻を近づけてみると爽やかな香りが。この木は爪楊枝などにも使われるそうですよ。



ヒヤシンスを生けた「ヒラク」という名のキャンドルホルダー。高さが11cmくらいで低めのグラスは、ちょこんとお花を生けるのに最適。おうちにも連れて帰りました。



チューリップとレプタンサ、アリウムコワニーとアスプレニウムを入れたアレンジは、また違う表情を魅せてくれて、可愛らしくなりました。





春のお花は香りがよく、また木々は初夏にかけて花を咲かせます。どの季節の植物も愛らしく素敵ですが、春はいちだんと種類豊富でしあわせな季節。




みなさまも春花を楽しみながら、
春を先取りしてシアワセ時間をお過ごしください。





★法人のお客様へ★
花とみどりで様々なビジネスシーンをサポートいたします。
↓↓↓
『日比谷花壇 花とみどりのビジネスサポート』 』


★毎月、デザイナー企画商品を限定販売しています。
詳しくはこちらから
↓↓↓
『プレミアムシリーズ』



こちらもお楽しみください♪
↓↓↓
アーティストコレクション(来本の作品がご覧いただけます。)